0918

 

9月18日(月)24時前

 

明日やりたいことについて書きたいと思います。

明日は二時間の勉強(4単元)と読書。できれば今読んでいる文庫本をそろそろ読み終えたいところ。今日は一時過ぎに寝ることになるから、頑張って8時に起きよう。8時に起きたら体重は買ってお着替えしてメイク(アイシャドウとライン、リップのみ)をしてパパが作っておいてくれた栗ご飯と、お惣菜の春巻きも食べちゃおう。彼との通話が11時に終わるから終わったらお勉強を1時間(2単元)だけする。そしたら12時過ぎってところかな。一時間歩いて13時過ぎで一時間お勉強で、少し本とか見て回って気に入ったのがあったら借りて憩う。そんな感じで少しゆっくりして遅くても16時とかに家に着くかな。そこから読書とかして過ごしたいな。夕方はゆっくり過ごそうね。

0916

 

9月16日(土)4時過ぎ

 

 丁寧な暮らしに対する憧れが激しい。Twitterinstagramへの嫌悪感は募るばかりなのにやめられない。自ら発信するインターネットの使い方を初めて6年は過ぎた。この6年はとても楽しかったし、彼と出会えたし知らない世界が見れてたくさんの世界を抱けてよかった。けれどこれからの生活において私はこの細々とした複数の世界を維持できるのだろうか。できない。そこで私の世界を整理してみようと思う。インターネットの世界は、主にTwitterinstagramTwitterは明るいアカウント、鬱アカウント、親しいアカウント、閲覧アカウントとなっている。instagramメインアカウントと絵、本用のアカウント。そしてネトスト食べ物アカウント。この中で私の目指す生活に不必要なアカウントはどれか。twitterは鬱アカウントと、親しいアカウントと閲覧アカウントはいらない。instagramは今のところ食べ物アカウントがいらないように思える。いらないのにやめられない理由はどこにあるか考えていこう。

 私はいつインターネットの世界に入るか。一番多いのは暇を感じた時。次に多いのは感情を何処かに吐露したいときのように感じる。例えば嫌なことがあったり、感情が爆発したり、自分心の所在を確認したいときだ。一番はこれから先頑張ればなくせるような気がする。その時間を勉強や読書に使うべきだと自分でもわかっているから。癖になっているだけのように思えるので、少しずつ癖をなくしていこうと思う、暇な時間をなくしたり努力したい。朝の起き抜けにTwitterをみて目を覚ますが癖になってきているけれど、彼と暮らすことになった時そんなことはしたくない。しゅぱっと起きて、顔を洗って、朝の支度をしたい。今できないことはきっと春にもできないから、今のうちから習慣作りを頑張っていきたい。

 

0913

 

9ガツ13ニチ(水)五時過。

今日は9月の過ごし方について少し書こうと思う。先ほどまで森茉莉のエッセイを読んでいたのだけれど、一つ思いついてしまったからだ。私はカフェや喫茶店でスマートフォンをいじるということはできるのだけれど読書や勉強はできない。集中できないのだ。他人の目が気になって仕方ないし、妙にそわそわしてしまう。そこで一つ思いついたのが家の近くにある大きな公園での読書だ。最近は遊具も増えて親子連れが多いがあそこの丘の上や端っこの川の近くなんかは読書をするのに最適なのではないだろうか、早朝でもいいし、夕方でもいい。明日の朝は雨のマークがあるけれど、それ以降は天気がいいみたい。気温もそこまで上がらないだろうから、お昼に行ってみようと思う。読書のおともに自販機の缶ジュースやミネラルウォーターでは味気ないから、初めてだけれどコンビニの珈琲を飲んでみようと思う。最近はカフェインは自律神経に悪いと控えていたのだけれど少しなら大丈夫だろう。私は酸っぱかったりコクがあったり濃い味の珈琲は苦手で甘かったりすっきりしたものを好む。セブンイレブンファミリーマートが私の理想に近いらしい。飲み比べてみたいから何回か行ってみようと思う。

 

昨夜は一人だったので早めの8時前に寝て起きたのは7時過ぎという11時間睡眠でした。今日はかりそめ天国を見てから寝る予定だから8時間睡眠と仮定すると9時くらいまでには起きれるかな。大丈夫。

 

 

0911

 

 

9月11日(月)夜七時。

 本来なら恋人とテレビを見たり談笑したりという時間なのだけれど、お仕事が長引いてしまったらしくひとりなので、久しぶりにブログをかくことにした。パソコンで文字を書くとペンで書くより早いし、何より文字を間違えたり自分の時に絶望したりすることがなくて良い。ここ最近毎日外に出ていたために気づいたことがある。月水木金月と一週間で5回外に出たのだけれど、その中の金曜日だけお友達とお茶をして、帰りに全然疲れなかったのだ。その理由は最初お友達と話して楽しかったからだと思っていたのだがよくよく考えてみたら歩行数の問題だった。一人でいる時はカロリーにお金をかけることに気が引けて喫茶店などには入らないため、アイショッピングをすることが多い。そのため歩行数は伸びる。そして歩行数が伸びると足が疲れる。私はついつい歩きすぎてしまうので自分が思っているよりも疲れてしまっているらしい。明日で最後だけれど明日はどう過ごそう。明日は11時からのテストと14時40分からのテストがある。11時40分から14時40分までどうしようかな。明日は特に用事もないしゆっくりしちゃおうかな。インターネットカフェに行って、ソフトクリーム食べて、マンガ読んでごろごろしちゃおう。がんばんなくてもいいんだよ無理しなくていいんだよて自分を甘やかして誤魔化して生きていこう。きっと天罰なんて下らない筈。

 

退屈だから最近の嬉しいことを書こうと思います。一つ目はお友達にお勧めの本を紹介されたこと。私が食エッセイが好きなの、話したかな?なんて思うくらい記憶にないのにしっかり覚えていてくれて勧めてくれるなんてとてもうれしかった。彼女と本屋さんに行くと大抵良作に巡り合える。とても良いこと。あとはその彼女にお姫様が来たって言われたのがうれしかった。とっても。今日ね、電車の時間までのんびり散歩していたらデパートでリカちゃん展をやっていたの。其処まで興味もなかったし、入らなくてもよかったのだけれど、時間もあるし何より高校生以下無料って書いてあって、物は試しと思って入ってみた。私は美術館とか展示会とかのんびりしたところが大好きなので、ふらふらと見て回るのが楽しかったし、世代のおばあちゃまやお姉さん方が話してるのを横で聞いているんがとても幸せだった。リカちゃんには大きく3代いるそうで、私は3代目と4代目が好きな顔でやっぱり、世代によって作り分けられているんだなと感じた。きっとみんな自分の世代の子がすきなんだろうなあ。あんまり写真を撮っていいスペースがなかったのだけれど最後のスペースででんぱ組incのリカちゃん人形があって、びっくりした。いつのまにこんなことしていたの。グッズ屋さんではノートとスタンプを買った。入場無料で楽しませていただいた分、少しでも、と思ったのとこういうところでお金を使う贅沢が好きだから。この展示を見たことによって今日一日がとてもいい一日になったように思える。1967年。パパがまだ一歳とか二歳の頃のお人形がとてもかわいくて素敵だった。私も、恋人も、ママも生まれてない。