8月1日

 

 

8月1日。火曜日。おやつの時間。

 今日の天気は雲が多めの晴れといったところ。くもりというほど雲が多くないし、ハレというほど晴れていない。今日は散歩によさそうな天気なので、夕方、17時前後になったら、お散歩に行こうかな。

 

 今日は朝起きてすぐにね、何故かほんわかとした邦画が見たくなって、「かもめ食堂」を見たの。前一回見たことがあったのだけれど途中で疲れて違うことを始めてしまって、あまり記憶に残ってなかったら、はじめましての気分で見れた。

 フィンランドでサチエさんが始めたかもめ食堂が舞台。食堂のメインの料理はおにぎりで、鮭、昆布、おかか。サチエさんと本屋さんで知り合った日本人のミドリさんは地図で指さしたところがフィンランドだったという理由で目的もなく旅行中。食堂をお手伝いするようになる。そんな二人のところにこれまた日本人が現れる。旅行に来たにもかかわらず荷物が届かなかったマサコさんだ。とてもお茶目で素敵な女性で、私は彼女が一番好きだ。フィンランド語が分からないにもかかわらず、フィンランド人の女性の言っていることがわかったりと、とても素敵な叔母様で、とても憬れる。朝いちばんになぜかもめ食堂を見たのかわからなかったけれど、前回と違い、とても楽しく見ることができた。

 

 今日はそれから、ネットサーフィンをしていたらスルスルと時間が過ぎて行ってしまった。でも何もしなかったわけではないの。ちゃんとアルバイトについて調べた。恋人が精神衛生上仕事をしていた方がいい、というので調べていたのだ。最初は自転車で通える距離の仕事を調べていたのだけれど、不安になるものが多く、あまり惹かれるものがなかった。なので、視点を変えて父の職場の近くで朝からやっているところを探した。ドトールが見つかった。その店舗のドトールには入ったことがないけれど、メニューとやっていることは大体わかるのと、私は飲食に関係する仕事に就くので、コーヒーの種類など知識は無駄にならないと思って、すぐに面接の電話をした。明後日面接がある。午後からだからミニオンの映画を見ていけたら、なんて考えている。

 

 今日はそのあとちゃんと何かをしなくてはと思い、読書をした。「服を買うなら捨てなさい」を途中まで読んでいたので、最後まで読んだ。内容は30代以上向けらしく、20代は安くてもいい、なんて話があったり、いろんな系統の服を着て自分のスタイルを見つけなさいと会ったり、参考になった。私は毎年相シーズン服の系統が変わるので、それでいいといわれたようでうれしかった。これから恋人が返ってくるまで時間があるし、もう一冊何か読もうと思う。

 

 今夜のテレビ計画をこんなところでこっそりと。恋人に内緒で書いちゃおう。火曜サプライズを見て、世界の日本人妻は見て、マツコの知らない世界を見て、ダレトクをみて、セブンルールをみます。で、余裕があったら相談で、友達プラスもみようかな。丁寧な暮らしアカウントとかだとテレビに費やす時間を勿体ないと思う人たちが多くて、そういう人たちの生活にはあこがれているんだけれど、テレビのない生活はこころがしんどくなってしまいそうだな、と思う。ああいう人たちって最初からテレビを買わないでラジオを買ったりしてるよね。あと、タブレット端末で動画が見れるからそれでいいと言っているよね。あと掲示板で見た「死ぬときテレビで見た板バラエティのくだらない下世話な話を思い出すより、貴重な経験だとか旅行の経験だとかを思い出したい。」を思い出した。ただ私はそういった番組を見ているけれど死ぬときそれを思い出すことはないので、見続けようと思います。多分死ぬときに思い出すのは大好きな恋人と大好きな父親と、母親と、過去虐めてきた人たちのことです。そんなことを話していたらたこ焼きが食べたくなってきました。明日食べに行こうかな。